里山と田んぼの学校。生徒募集中!自然にあるものを利用して昔ながらの米作りをします。

menu

1月 種の脱穀、おだ用竹の刈り取り、落ち葉集め

竹は稲刈り後の稲を乾かすときに利用します。落ち葉は集めて発酵させ、稲の育苗に欠かせない栄養たっぷりの腐葉土になります。発酵熱は夏野菜の苗床に利用します。山も同時にきれいに整備されます。 2019年度作業・授業日 1月13 […]

竹は稲刈り後の稲を乾かすときに利用します。落ち葉は集めて発酵させ、稲の育苗に欠かせない栄養たっぷりの腐葉土になります。発酵熱は夏野菜の苗床に利用します。山も同時にきれいに整備されます。

2019年度作業・授業日 1月13日

^